ブログパーツ

2014年4月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« 2012年8月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年10月

ハッピーウォーズ ~バフの話

今回は武器や防具を強化する上でかかせないバフについてです。

カジュアルなゲームですので深く考える必要もないかもしれませんが、
知らないより知っていたほうが良いと思うので記事にしました。

協力プレイは装備が良い人程活躍が出来る可能性があります。
(言ってしまえばという感じですが)

では装備をよくしていくにはどうしたらいいのか?
ここでは無課金を前提としていきますので、
「やり込んでランクを上げる」のが最善となります。

では、どれくらいやりこめばいいのかという話になりますが、
ランク30は最低条件」だと思われます。

ランクが30になると「幸運度」が7に引き上がります。
(今のところ幸運度は7が上限?)

7になるとようやくこれはいい!と思えるものが出現し始めます。
なので、そこに至るまでは苦難の時代です。

とは言え、このゲームは低ランクや装備が弱い人でも
経験値が稼げるようにできていますので僧侶で味方のサポートをしたり、
魔法使いのチームスキル「トルネード」で稼がせてもらうなどして
上手く立ち回っていけば装備が弱くても問題ありません。

初心者向けのクラスは僧侶>魔法使い>>戦士

戦士はある程度プレイしてからやらないとスコアが本当に稼げません。
ストーリーを進めていくと装備が整うのがせめてもの救い。

対人戦は協力プレイとは違った戦法やスキルが有効だったりするので
ここでは書きません。というか対人戦はまだ始めたばかりなので分かりません。

ハッピーウォーズは武具の数値も大事ですが、
それ以上に大事なのがバフというものです。

バフとは武具についている効果の事で、
オレンジ、白、紫の3色に色分けされています。

オレンジは合成で付け外しが出来ないスキルでそのアイテムに固定化されています。
白字は合成で付け外しが可能です。
紫はマイナス効果のバフで不要なものですので、
装備したいアイテムに付いていた場合は消去しましょう。

合成では余っているスロットにバフを移植するか、
もしくは既についているバフを消して空けたスロットにバフをセットできます。

なので威力等が弱い武具でも、白字で優秀なスキルがついているものであれば、
捨てずにとっておいて合成に使ったほうがいいです。
というよりこのゲームにおいてアイテムを捨てる行為は必要ないとすら思います。
(アイテム強化で要らないアイテムを使用する事になるので)

基本的に出たアイテムは残しておくようにしたほうが無難ですね。
アイテムは相当数所持出来るようなので気にせず貯めこんでOKです。

バフの効果にはLvが設定されていて、Lv1よりも2のほうが高い効果を発揮します。
例えば攻撃力アップLv1とLv2をつけると合計した値となります。
また同じ効果で同じLvのものを1つのアイテムに2つ付ける事はできません。

バフには体力を増やしたり、APを節約したりといった効果を与えるものと、
スキル+という開始時に固定のスキルが最初から使えるようになるバフとがあります。

バフの中でもスキル+の重要度は非常に高く
これについて理解している人といない人とでは
スコアに差がかなり出るはずです。

スキル+は武器にはAボタンスキル、頭にはBボタンスキル、鎧にはYボタンスキル
のスキル+が付くと決まっています。

使いたいスキルのスキル+を合成で強い武器に合成するのが
このゲームの1つの目標と言えるでしょうね。

このスキル+がついているかどうかで初期スキルと、
使えるスキルの数が変わります。

スキル+がないとゲーム開始時の2つと試合中にレベルを上げる事で
解放されていく4つ(試合中のレベルは5まで上がる)の最大6つですが、
スキル+がついていると使えるスキルが1つ増え7つになります。

「よって、武器、鎧、頭防具の全てにスキル+のバフが付与されていれば
最大9個のスキルを覚えることができる。」(Wikiより)

スキル+が重要な理由はスキル枠が拡大することではなく
欲しいスキルが必ず使える事にあります。

一般的に白字のスキル+が来ると嬉しいものは、
戦士は「突撃」、僧侶は「聖なる鎧」「聖域」「お祓い」「ハッピーミラクル」、
魔法使いは「トルネード」ですかね。
魔法使いは人によって他にも欲しいスキル+はあると思います。

まあ、オレンジだとしても付いていれば嬉しいものではありますね。
スロットが空いていれば他のバフを移してより強いアイテムへと
昇華させられますので。

バフとスキルについてはこんなところかな。

次はアイテムを入手する方法についてですね。
ハッピーウォーズでアイテムを入手する方法は課金系を除くと、

1:ハッピースピナーを回す
2:ストーリーを進める
3:対戦or協力プレイで貰う
の3つがあります。

ハッピースピナーはランクは無関係であるため
いきなり良いアイテムを得られる可能性もあります。
300ベットが一番期待値が高いという話ですが、
900ベットで無難に1つずつ確実にアイテムを得るのも手です。

ストーリーを進めると3クラスそれぞれに有用なアイテムが貰えます。
特に戦士用の剣はお金はかかるものの強化すればなかなかの強さ。

3に関してですが、これは試合開始直後に選んだクラス専用のアイテムか、
盾もしくはアクセサリーといった共通アイテムの
いずれかが試合終了後に貰えます。

敵を倒したりタワーを立てるなどしていくことでアイテムボックスのLvが上がります。
アイテムボックスは最大Lv4まで成長します。
Lvが高いほうが良いアイテムが出る可能性が高まるようです。

・・・ほとんどWikiの焼き直しみたいになってしまいましたが
今回はこんなところで失礼します(;・∀・)

スリーピングドッグス 香港秘密警察 ~感想

公式サイト

ファミ通の記事より抜粋

「本作はいわゆる香港ノワールやカンフー映画に代表される
香港映画のような世界で、犯罪組織に潜入する捜査官を演じるゲームである。
犯罪組織の刺激的すぎる内情、警察と犯罪組織の戦い、
オトリ捜査、男どうしの絆と裏切り、スタントマンなしの過激なアクション、
スローモーションで描かれる銃撃戦……
といったキーワードにピンと来るなら完全にストライクな内容だ」

箱庭系のゲームの代表作と言えばGTAですが、
それの香港版といった感じですね。
GTAよりはアクションがしやすいです。

戦闘はバットマンアーカムアサイラムやアーカムシティをイメージすると
大分近いと思います。

Xボタンで殴って、Yボタンでカウンターをして、Bがつかみ攻撃もしくは
オブジェクトなどを利用したフリーアクションを行うボタンとなっています。

最初は案外ダメージを追ってしまいますが、慣れてくれば20人近い相手に
囲まれていても余裕で切り抜ける事が出来ます。
恐らくバットマンシリーズをノーマル上の難易度で遊んでいた人であれば
すぐに余裕を持って遊べるようになります。

スリーピングドッグスはストーリーが良かったです。
捜査をする一方で幼少期の友人であるジャッキーやサンオンイーの
面々と関わっていく中で芽生えた感情や過去との決別、
揺れ動く感情と潜入捜査がバレてしまう事への恐怖、
潜入捜査を指揮する人物との確執など
主人公ウェイ・シェンの苦しみがわかるような話になっています。
派手なアクションとは対称的に深いものがありましたね。

この作品には収集物のようなものが数種類存在していますが、
話を進めていくと女性の携帯番号を知る機会があります。

そのあとで電話をかけて女性とデートすると収集物をマップ上に
表示することができるので収集物実績を開けるのが比較的楽です。

実績解除の難易度も低いため実績を開けないと気が済まない人も
遊びやすいタイトルであると思います。
時間はそれなりにかかるようですが

服装を変えられる(着るものによってボーナス経験値が貰えたりする)
車も複数種類あるなど見た目に拘る人のニーズにも応えていますねw
個人的には全部買い占め実績は要らないんですけど

不満点も幾つかあります。

・戦闘が単調になってしまいがち
・体格の良い敵のつかみ攻撃がうざい
・ストーリー上腑に落ちない点がある
・バイクを部下が持ってきてくれる演出が長い
・瞬時に移動出来るタクシーで何故か自宅を目的地に選択できない
・逐一ミニゲームが混じっている
・服装に死ぬほどダサいものがいくつもあるw

返り血がついてしまったり、ダメージを受けて血が出ると
着替えたりベッドで寝たりしないと血みどろの姿のままなところや、
服をただ買うという項目が無く買う=身に付けてしまうため、
折角購入価格が安くなる効果のある服装にしていても何かを買うと
効果が失われる点も駄目ですね。

ただ挙げた項目はいずれも個人の感想レベルで
誰がやっても不満に感じるかと言えばそうでもないですね。

ストーリーに関しての不満点は何でこんなもの入れたんだろうと
言うところが2,3あったのですが、そこは多数の人が「なんだこれ」と
思うんじゃなかろうかと思います。

評価としては70点。4000円なら後悔しないかな

ハッピーウォーズ ~ストーリー難所攻略

ハッピーウォーズのストーリーモードには2つ難所と呼べるものがあります。
難所というかクソゲーですねw
難易度の上げ方が理不尽さのみなのでイライラしちゃいますよこれは。

で、その難所クエストは「宇宙戦争」と「決戦の時」です。
俺がクリアした戦法等を載せておきたいと思います。

☆宇宙戦争

クラスは僧侶が無難ですね。

敵の数が多く正攻法で攻めると勝つことが難しいです。
ですのでここは城から出たら正面のルートではなく、
裏取りルートに飛びましょう。

敵の城がある島まで行ったら城門に近づくと新たに敵が沸くので
近づかないようにしながら右手にあるグレネードキャノンに乗ります。
バリスタと城門をこれで破壊して下準備完了です。

ここまでは何度やっても再現できますが、
このあとの展開は運も絡みますね。

あとは突っ込んでビッグタワーを破壊するだけなんですが、
まだLv1か2と弱い状態なので無理をするとすぐ死にます。
NPCの動きによっても左右される部分があります。

僧侶で聖なる鎧をかけ、更に足が早くなる魔法をかけてから
突っ込むとより良いですが、岩壁の魔法でビッグタワー前の
階段にバリケードを張るのも有効なので、聖なる鎧以外は
どっちでも構わないですね。

城門前や城内でチームスキルのハッピーミラクルを使えれば
勝ち確と言ってもいいでしょう。
敵を倒さずにビッグタワーを破壊すればおk

城門を破壊したあとにハッピーミラクルを使うのは
対人戦などでも使えるので覚えておきたいところですし。

俺が成功した時は第三タワー周りで争いが起きていて
城周りが手薄でした。
後ろから来る敵を味方のNPCが止めている間に破壊出来ました。


☆決戦の時

ネット上では僧侶オススメという声が多いのですが
俺は僧侶より魔法使いのほうが楽だと思ってます。

まあ、僧侶で何回やってもクリアできなかったのが
魔法使いで3回目にクリア出来たからってだけですが。

このクエストはリスポン出来ないため1回死んだら終わりです。
NPCも死んだら復活しないのと、戦闘エリアが非常に狭いのが
難易度を跳ねあげていますね。

以下魔法使いの戦い方です。

戦士は基本的にサンダーストライクで倒せます。
魔法使いはファイアエンチャントの火球を
射程距離ギリギリまで離れてペチペチ撃って倒します。
ファイアエンチャントが無ければノーマル状態の火球で。

バフはAP節約が欲しいところ。

あとは立ち位置ですね。城の左か右の凹みの部分に待機して
敵がそこに来るのをサンダーストライクで排除し続けるのが楽です。

NPCの僧侶があっさり序盤で死ぬようなことが無ければ
そのポジションを維持しつつ粘り強く戦えばなんとかなります。

魔法使いが多く出てきた時は高台にいる魔法使いを倒す際に、
中央付近にいる魔法使いの攻撃に注意しましょう。

あとは頑張るw

こんなところですね。
どちらも何度もやり直す覚悟でやるしかないです。
装備が整えばもっと楽なのかもしれませんが。

« 2012年8月 | トップページ | 2012年12月 »